育毛について悩む男性 カツラは嫌だと悩む男性

20代後半から気になり始めた頭。親もわりとフサフサで遺伝ではないようだし…このままだと同窓会で友だちに会うのも怖い。カツラは嫌だ、じゃあ育毛ってどうなんだ?今、悩んでいる方へ、私と一緒にチャレンジしませんか?

2017年01月の記事一覧

育毛のためにオススメの食品

髪の毛をいつまでも大切にしたい!とお考えの方に、育毛にオススメの食品をご紹介します。

【海藻】
昔から“ワカメをたべたら髪にいい”なんて言いますが、ワカメだけでなく「海藻」に含まれるミネラルが髪によいとされています。そもそも、抜け毛の原因となるのは多くの場合、男性ホルモンの増加です。海藻に含まれるミネラルの中の亜鉛は、この男性ホルモンが多くなりすぎないように抑えてくれる効果があります。

【タンパク質】
 髪の毛の成分は99パーセントがタンパク質です。なので、髪の毛の原料ともいえるタンパク質を含んだ食品もオススメです。特に動物性タンパクを含む、肉・魚・卵・乳製品は手軽にタンパク質を摂取できます。高カロリーなものを避けておられる方なら、植物性タンパクを含む豆腐や納豆などを召し上がってください。

【大豆】
 抜け毛の原因の多くは男性ホルモンの多さ、と書きましたが、逆に女性ホルモンの活性化は育毛に効果的とされています。大豆に含まれる大豆イソフラボンは、この女性ホルモンのはたらきを助ける栄養素です。また、大豆には植物性タンパクも豊富に含まれていますので、タンパク質の摂取もできて一石二鳥の食品です。

【唐辛子】
 これは髪の毛の成分と直接かかわるわけではないですが、唐辛子に含まれるカプサイシンがもたらす血行促進効果に注目してのオススメです。髪の毛に栄養をあたえ、太く強く育ててくれるのは血液です。この血流がわるくなると髪の毛が弱くなり抜け毛・また弱い髪の毛しか育たない薄毛につながります。唐辛子を単体で食べる事はまずありませんが、中華やタイ料理など辛い食べ物には唐辛子が使われていますので召し上がって下さい。辛い物が苦手なら、サプリメントを利用しても良いでしょう。

いくつかご紹介しましたが、すぐ育毛につながる食品はありません。日々の食事で摂取を心掛けることによって、より良い育毛環境を整えると考えて下さい。

続きを読む